会社概要

会社概要

会社名(株)ジェイ・インターナショナル
代表取締役
海保  元
本社
〒152-0034
東京都目黒区緑が丘2丁目6番15号
TEL 03-3723-7014
FAX 03-3724-5185
大和工場
〒242-0025
神奈川県大和市代官3丁目16番5号
TEL 046-269-1141
FAX 046-269-2276
(株)海保技研内
設立年月日
昭和47年9月18日
資本金
2,000万
従業員
17名
事業内容
溶接関連の工業用化学剤とその周辺器具機器の販売。
主にステンレスの溶接焼け取り関連商品。
溶接のスパッターの防止剤、鋼材用マーカーほか。
取引銀行
みずほ銀行   大和支店
横浜銀行    大和支店
神奈川銀行   桜ヶ丘支店

 

地図

 

本社・営業所

本社 東京都目黒区緑が丘2-6-15
TEL . 03-3723-7014, 050-5516-6963
FAX . 03-3724-5185
E-mail .j-i@gol.com
東北営業所 岩手県盛岡市西青山2-32-4
TEL . 019-645-0222, 050-5535-8248
FAX . 019-645-0220
E-mail . j-i-touhoku@if-n.ne.jp
広島営業所 広島県広島市佐伯区藤垂園11-10
TEL . 082-924-0661, 050-5535-8291
FAX . 082-924-0663
北九州営業所 福岡県北九州市八幡西区西神原町2-15
TEL . 093-622-9171, 050-5535-8247
FAX . 093-622-9173

 

沿革

昭和47年9月溶接のスパッター防止剤と水溶性切削油を主に溶接工場向けに販売を開始
昭和55年4月大阪ウェルディングショーにサクラクレパスの ”スチールマーカー” を出展し、販売を開始
昭和63年11月九州小倉に九州営業所を開設
平成元年6月東北岩手に東北営業所を開設
平成2年4月東京ウェルディングショーにステンレスの焼け取り機 ”ステンアップⅠ型” を出展し、販売を開始
平成2年9月広島廿日市市に広島営業所を開設
平成4年4月
大阪ウェルディングショーに ”ステンアップⅡ型” を出展し、販売を開始
平成6年4月東京ウェルディングショーに ”ステンアップⅢ型” を出展し、販売を開始
平成8年4月大阪ウェルディングショーにドブ漬け用の電解装置 ”ステンアップⅠ型DX・DIP” を出展し、販売を開始
平成9年4月溶接用日焼け止めクリーム ”アークブロックDX” を発売する
平成10年4月東京ウェルディングショーにて、鉄・ステンレス共用の水性スパッター防止剤 ”スパコートN-20PK” を出展し、販売を開始
平成11年9月ロボットのノズル用として ”チップコートR(W-2)” を発売する
平成12年4月大阪ウェルディングショーにて、ステンレスのもらいサビを取る中性の ”ラストン” を出展し、販売を開始
平成12年10月東洋紡のザイロンで電解用クロス ”CBクロス” を発売する
平成14年4月東京ウェルディングショーにて、酸洗剤のステンレスクリーナー用噴霧器 ”アシッドガン” を発売し、アシッドガン用酸洗剤
 ”ステンレスクリーナーSP-1” も同時発売し、販売を開始
平成16年7月大阪ウェルディングショーにて、ステンレスのつや無し材料向け電解液 ”SUS#50” を発売し、販売を開始。
同時に電解用中和剤 ”ステンゾール” を販売開始
平成20年4月大阪ウェルディングショーにて、ロボットのノズル用スパッター防止剤としてカーボンコーティング剤 ”ノズルガード500” を発表し、販売を開始
平成22年4月東京ウェルディングショーにて、ドブ漬け用のノズルガード500 ”ノズルガード500DIP” を発表し、販売を開始
平成22年8月電解液SUS#50を改良し、エコノミータイプの ”SUS#50EX” の販売を開始
平成23年4月ドブ漬け用電解研磨装置 ”ステンアップDIP1型” の販売を開始
平成23年5月電解研磨用クロスで厚さが0.35㎜と0.45㎜のクロス
”CBクロス C-35”、”CBクロス C-45”を発売する
平成24年4月大阪ウェルディングショーにて、ステンレス製品の出荷前の最終仕上げクリーナーとして ”ステンフィニッシャー” を発売し販売を開始
平成25年3月従来のステンアップをグレードアップし、”ステンアップⅠ型スーパー”、”ステンアップⅡ型スーパー”、”ステンアップⅢ型スーパー” の販売を開始
平成27年4月従来のステンアップⅠ型スーパーを改良して、エコノミータイプの ”ステンアップⅠ型スーパーMINI” を発売する

 

水溶性
水溶性
水溶性